1:2013/11/26(火) 02:05:15.90 ID:

日頃の言動や、趣味の傾向、趣味への投資額や時間、所持品の傾向などから、
「どう見てもオタク」な人はいるものだ。
でも、そういった人に何気なく「オタクだよね」と言って、「いやいや、オタクじゃないから!」と
否定されたこと、ないだろうか。

傍から見ると立派にオタクなのに、「オタクじゃない!」と言う人たちには、それぞれの「言い分」があるようだ。
典型的ないくつかのパターンをご紹介したい。

(1)身だしなみに気を遣っているから
「オタク=ファッションや髪型などに気を遣わない感じ」とか「メガネをかけて、リュックを背負って、
アキバにいそうな感じ」とか、オタクに対して一定の外見的イメージを抱いている人は少なからずいるようで、
オタクを否定する人たちの言い分には以下のようなものが挙げられる。
「オシャレに気を遣っている!」
「スポーツとかしていて、体も鍛えているし」
「身ぎれいにはしてるつもり」
「流行もちゃんと知ってる」

(2)周りに合わせられるから
「オタク=周りの空気を読まず、誰も知らない・興味のない話を一方的にまくしたてる」
「誰も聞いていない話をブツブツひとり言で話し続ける」というイメージがあるようで、
「自分は相手が興味なさそうだったら、話さないから」「ちゃんと相手を見て話してるから」
「相手の反応を見ながら話してみて、パクっと相手が食いついたら、ちょこっと出す。そこでまた
パクっと食いついたら、またちょこっと出す」などの主張があった。

(3)オタクじゃなくて単なるミーハー
「オタクは、一つのことを熱心に深く掘り下げる傾向がある」という思いから、否定する人の言い分としては
以下のようなものがある。
「自分は熱しやすく冷めやすいだけ。好きになると、一時的にものすごく熱くなって調べまくったりはするけど、
マイブームが去ると他のものに夢中になるから、単なるミーハーだと思う」
「あれもこれも好きだから、オタクというわけではない」

(4)「オタク」の足元にも及ばない
「オタクは、知識量や投資額・情熱の注ぎ方がハンパない!」という主張は実に多数。
だから、「オタク」と言われて否定する人たちの言い分には、「(照)」や「謙遜」が含まれていることが多い。
たとえば、よく聞かれるのが、こんな否定の仕方だ。
「いやいや、自分なんてまだまだ全然浅い知識だから、『オタク』なんて呼ばれるレベルにはとてもとても……」
「世の中には本当に詳しい人がたくさんいるから、自分程度でオタクなんて言ったら笑われる」
「自分くらいの知識じゃ、オタクの足元にも及ばない」

ちなみに、面白いと思うのは、「4」の逆パターンで、浅い知識や他人の受け売りばかりにもかかわらず、
「私、○○オタクだからさ」などと言ってのける「自称オタク」の人たちもけっこういるということだ。

以上、「オタク」呼ばわりされることを否定する人には、「オタクを嫌う」人と、
「オタクリスペクト」の人の両方がいることがわかる。
でも、確かに、「オタク」と言われても、よほどじゃないと堂々と「はい、そうですよ」なんて言えないですよね……。

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1384492642194.html
13:2013/11/26(火) 02:32:53.73 ID:
んー本来のオタクって強い知識欲とか蒐集欲に突き動かされてる求道者みたいなイメージだったんだけど、
いつの間にか萌えみたいな即物的な物への執着が強い放蕩者みたいなのを指す言葉になってるよね…
38:2013/11/26(火) 04:43:56.02 ID:
>>13
>本来のオタクって強い知識欲とか蒐集欲に突き動かされてる求道者みたいなイメージだったんだけど

岡田斗司夫が作り出した幻想に騙されている人がまだ居るんだな。
56:2013/11/26(火) 06:05:45.33 ID:
>>38
広く薄くよりひとつの作品を深く深く探求する人間のがマニアやオタクって言葉が似合うと思う
14:2013/11/26(火) 02:35:58.53 ID:
オタクじゃねーよ!ギーグだから
44:2013/11/26(火) 05:26:32.60 ID:
>>14
はこうげきのしょうたいがつかめないともっぱらの評判らしい
47:2013/11/26(火) 05:45:00.55 ID:
>>44
・・・なめんな・・・いっとくけど折れは元不良の突っ張りだ!
リーゼントキメた折れの顔をみるなり、みんな逃げてゆくなめんなコラ!
こないだも中年リーマンがおれの顔をみるなり

「うぁあがぁぁぁあらgふぁぁらうあらああぁぁあっ!」

ものすごい悲鳴をあげて逃げていったんだ。
つまりおれを怒らせないほうがいいよっていいたかったんだ
17:2013/11/26(火) 02:53:05.69 ID:
オタクという程の知識も情熱も無いが
俺が他所から見て所謂キモヲタであるのは
間違いないだろうな…
19:2013/11/26(火) 02:57:01.98 ID:
>>17
アニオタ=萌えアニメオタク
て図式だからな今は。
声優がアイドル化して萌えアニメばっかになってきた
20:2013/11/26(火) 02:58:56.79 ID:
>>1
また詰まらんレッテル駄文かよ
42:2013/11/26(火) 05:16:29.63 ID:
お宅らはオタクの語源知ってる?
知らない世代も増えてると思う
49:2013/11/26(火) 05:48:07.41 ID:
>>42
>お宅らはオタクの語源知ってる?
>知らない世代も増えてると思う

オタクの語源は ”お宅”

「お宅のご主人今度課長になったんですって?」とか
「お宅のワンちゃん可愛いですね」って言う風に使われる ”お宅”だ。


特定のジャンルについて異様に詳しいマニアたちがお互いのことを

「お宅、こんな情報知ってる?」とか
「お宅、もうアレはもう注文したですか?」とか
「お宅、コレは絶対買いですョ」

なんて言う風に
お互いの事を ”お宅は” ”お宅も?”と呼び合ってるうちに
マニアの中でも特にグレードが高く
特定のジャンルについてのみ異常に詳しい知識を持つ者たちを
世間の人たちが畏怖と奇異の目見るようになり

”オタク”

と呼称するようになった。

    ↑
正しいかどうか解らぬが、オレの認識だとこうなってる。
66:2013/11/26(火) 07:40:42.91 ID:
>>49
俺もその認識
50:2013/11/26(火) 05:49:58.98 ID:
いや、否定する一番の理由は「オタクをバカにしているタイプのオタク」だからだろ
一般人から見りゃどう見てもオタクなのに必死に否定する姿は笑えるだろうな
51:2013/11/26(火) 06:01:27.25 ID:
>>50
これな

でもまあ20歳以下辺りのオタク文化に触れてる奴ら(あえてオタクとは呼ばんがw)
って昔で言うヤンキーとかイケてる奴らが多いと思うぞ
特に何も考えてないで受け身で見てるだけだから
売り上げで評価が右往左往するし
クリエイターにはゴシップでしか反応を示さない

一番心配なのは若くてオタクにも成れない層が何処に行くのかだが・・・・
55:2013/11/26(火) 06:03:32.19 ID:
マジソンスクエアガーデンバックを小脇に抱えてコミケに並ぶ
銀ぶち眼鏡に長髪小太り自分の権利ばかり主張する
それは違うなおたくが言うほど僕達そんなにおたくじゃないよ
人よりアニメがちょっぴり好きで たまにコスプレするだけさ
理想の女はラムちゃんだなんてふざけるな
61:2013/11/26(火) 06:50:19.16 ID:
>>55
石野卓球とピエール滝乙
68:2013/11/26(火) 07:54:17.00 ID:
>>1
健常者が引く時点でオタクなんだよ

「うわ……」とか「キモ……」とか「痛いわ、コイツ」と思われたらオタク
つまり、オタクと見なされる連中は健常者からはそう思われている


自己肯定や否定をしようが世間から見ればそういうことだ
69:2013/11/26(火) 07:56:02.98 ID:
オタクっーか周りからはいわゆるキモオタには思われたくないな
世間体があるし職場やら公共の場ではマニアックな感じの
アニメやら漫画やらの話はしないように心掛けて
あと身だしなみも注意してるわ

…ってあれ?まんま
>>1
みたいだな…
70:2013/11/26(火) 07:59:57.20 ID:
>>1
(3)の逆は「信者」とかいわれちゃうんだよな
72:2013/11/26(火) 08:17:39.20 ID:
世間一般から見れば「キモければオタク」
こんだけ。
身だしなみに気をつけるとか、空気を読むとか知識がどうとか関係無い。
73:2013/11/26(火) 08:19:02.05 ID:
つまり
>>1
が言いたいのは
オタクとは
・身だしなみに気を使わない
・運動不足
・流行を知らない
・周りに合わせられない
・誰も知らない、興味のない話を一方的にまくし立てる
・ブツブツ独り言で話し続ける
・相手を見て話さない
・熱しやすく冷めやすい

これって逆にオタを特別視するアホは常に人の目を気にして流行を追って
周りに合わせることばかり考えてると受け取れるんじゃないか?ww
74:2013/11/26(火) 08:20:43.33 ID:
オタクって言葉は侮蔑のレッテルだったが
最近じゃステイタスにもなってる一面があるからな
75:2013/11/26(火) 08:26:30.31 ID:
>>74
稼ぎに反映するわけでもないのに知識や研究に手を抜かないしな
76:2013/11/26(火) 08:35:01.64 ID:
>>74
自分で言ってる奴は自虐ネタか「アニメやゲームの知識あるぜ」という
アピールをしたい人が使うワードとして言ってるだけ。
こういう人は本当に自分が「オタク」だとは毛ほども思ってない。
83:2013/11/26(火) 09:10:11.22 ID:
>>74
岡田斗司夫さんが、専門家の卵、あるいは若手の専門家だった庵野監督をオタクと位置づけて、
そのような作り手ではない、消費型の人達も同じオタクと強弁する事で、オタクをマニアより上の知的貴族とかおだてて、
「こだわりのグッズ」とかを気持ち良く買わせる事に成功してから、変わったね
77:2013/11/26(火) 08:42:10.29 ID:
よく芸能人が週30本以上アニメ見てますの自称ヲタアピ媚びするけど
それもヲタとは違うような
79:2013/11/26(火) 08:55:19.73 ID:
>>77
自称ヲタアピ→「人気ほしい!」「仕事ほしい!」アピールだからな。
F1がブームになったらF1、アニメが人気になったからアニメ、という類の人種。
78:2013/11/26(火) 08:45:17.53 ID:
ある程度のオッサンになっちゃえばいわゆる「飲む打つ買う」の、用意された「大人の付き合い」しか認めてもらえんよなあ、世間体的に
81:2013/11/26(火) 09:02:55.61 ID:
バカにしたり迫害したりの対象としての「オタク」という認識があるのに
そうそう肯定するわけ無いだろ
86:2013/11/26(火) 09:21:39.34 ID:
>>81
昔はな
いまはオタクを売りにするタレント増えたし
オタクは地位向上したぞ
海外だとカッコイイ存在らしいし
まぁもちろんそいつの見た目が最重要だがw
88:2013/11/26(火) 09:26:42.22 ID:
>>86
>いまはオタクを売りにするタレント増えたし

これってただ「流行ってる」から追従してるだけで、
宮崎事件みたいなものがあれば一発で潮が引くように消える連中。

海外でカッコイイ?ウソです。極々一部のナードが持ち上げてるのを
マスコミが切り取って持ち上げてるだけです。
「ファン」しかいないアニメイベントへ行って「海外では大流行!」
みたいに映して印象付けてる。
89:2013/11/26(火) 09:39:54.67 ID:
>>88
それな
94:2013/11/26(火) 10:09:54.75 ID:
>>88
宮崎事件以降もオタクの犯罪はあるわけだが。。最近だと黒バス脅迫とか
だからと言ってオタク売りタレントが減少したわけないだろ
海外で大流行?そんな事言ってないぞw海外でのオタク事情を言っただけ
極一部?
そりゃアニメ好きの外人もアニメ好きの日本人も人口に対して一部だろーがw
95:2013/11/26(火) 10:18:37.03 ID:
>>94
宮崎事件と黒バス脅迫事件を同一線上に語る時点で何もわかってないな。
「犯罪」が問題なのではなく、「レッテル」が貼られた時どうなるかという話。

簡単に言うと「蔑まれようが、バカにされようが好きかどうか」って話だよ。

>海外でのオタク事情を言っただけ
「海外だとカッコイイ存在」なんて事実はありません。
ニューヨークでもサンフランシスコでも、どこでもいいが、オタクを想起させるような
アニメキャラなんかどこにも見当たらないし、見たことない。
少しでも「カッコイイ」なら広告等で使われてるでしょう。
さすがに日本ならそういう文脈の広告あるけど。
98:2013/11/26(火) 10:34:03.57 ID:
>>95
>宮崎事件みたいなものがあれば一発で潮が引くように消える連中。
自分で「犯罪」が問題のような事いってるじゃんw
例えレッテル貼りだとしても
黒バス事件があってもレッテル貼りは見られないし
つーかそんな宮崎事件と比べてる時代じゃないんだよw
昭和は終わったんだよw?

>オタクを想起させるようなアニメキャラ
なんでそうなるのw?それじゃないと認めないとか偏屈すぎるww
アメリカ・フランスでのアニメエキスポを見てみるといい
アニメオタクであることに前向きで誇ってるから
99:2013/11/26(火) 10:40:29.02 ID:
>>98
まあ「オタクを売りにしてる芸人」を見とけばわけるさ。
数年後は消えてるか、別の事やってるだろう。

>アメリカ・フランスでのアニメエキスポを見てみるといい
だーかーら、「ファン」の集まってるとこに行ったら誰だって
「好き」というし「誇ってる」に決まってるじゃん。
ドックショーに行って「犬が好きか」聞いてるようなもんで。

「海外ではカッコイイ存在」なんて勘違いが生まれるのは、
ドックショーだけ見せて「日本人はとっても犬好きです!」と
言ってるのと変わらんのだな。
100:2013/11/26(火) 10:50:55.26 ID:
>>99
そもそも
>海外だとカッコイイ存在らしいし
とは言ったが、誰にも認められるとは言ってない
なんで拡大解釈しちゃったかなw
そこ、改善した方がいいよw
例えば
海外で日本食ブームと言ったってそれも一部での話だぞw

君は拡大解釈が酷すぎるw
101:2013/11/26(火) 10:58:18.37 ID:
>>100
あくまで米国の話だが「寿司」なんて田舎のスーパーでも売ってるが
(うさんくさいシロモノではあるが)
都会ですら日本のアニメを意識させるようなものを見ることはまずない。
大型書店でもマンガコーナーはこじんまり。

こういう現実を見ると、おそらく日本で作られてる「海外の人気」と「実際の人気」には
大いなるギャップがある。
あんたがどの程度のギャップを抱えてるかは知らんが。
103:2013/11/26(火) 11:09:59.99 ID:
>>101
米国はそうだとしても
日本のオタク文化は世界中に配信されてるからな
各国語に翻訳された単行本がそれを物語っている
君の見たオタク事情は極一部ってことだw
106:2013/11/26(火) 11:20:58.84 ID:
>>101
どうして大型書店でマンガコーナーがあることが前提なのだ
日本の本屋にバンドデシネのコーナがどれだけある?
それ以上を望むのは前提がおかしいだろ

「海外の人気」という表現の中には
外国人の中にもアジアの名前もきいたこともない未開の国の作品に興味を示す人間存在するということだけで十分奇跡的ですごいことだろ
108:2013/11/26(火) 11:26:55.06 ID:
>>106
>外国人の中にもアジアの名前もきいたこともない未開の国の作品に興味を示す人間存在するということだけで十分奇跡的ですごいことだろ

うん、すごいね。
ただ「海外でカッコイイ存在」というのは誇張だ、と言ってるだけ。

「"海外のオタク"」の中ではカッコイイんだろうけどね。
102:2013/11/26(火) 11:09:05.74 ID:
>>99
アニメエキスポが成立する程度には認知されているということだろ
それを異常なこととは考えないのか

アジアの端の未開の原住民の創作物でショーが成立しているのだぞ
105:2013/11/26(火) 11:15:45.93 ID:
>>102
>アジアの端の未開の原住民の創作物でショーが成立しているのだぞ

ヒデェ言い方だな(w
ともかくだ、逆に言えば「ショーが成立する程度」の規模でしかないわけ。
「外国人」一般で論ずるような規模ではないわけ。

>>103
だからその翻訳本って大半は大型店の片隅に置かれてるだけなんだってば。
置かれてるだけでもすごいっちゃすごいんだが、一部の好きもののためのジャンル。
日本みたいに書店のマンガコーナーがメインになっちゃうような状況と程遠い。
107:2013/11/26(火) 11:26:30.68 ID:
>>105
大型書店wまぁ普通の本屋かw
日本のオタクもそうだけど専門店に行くんだよ
例えばアニメイト、品揃えが違うしな
本当にオタク事情に関して何も知らないよねw
116:2013/11/26(火) 11:55:18.82 ID:
>>107
>日本のオタクもそうだけど専門店に行くんだよ

専門店ねぇ…
大都市にはあるにはあるけど、まあしょぼいもんだ。
個人でやってるとこが多いから。
漫画関連だとどっちかってーと日系の書店の方が充実してる。
日系書店だとまあ、品揃えが日本に近いから。
104:2013/11/26(火) 11:14:03.27 ID:
>>99
オタクを売りにしてる芸人って中川翔子を筆頭に痛々しい人ばかりなんだが、
普通に振る舞ってる人でも実はオタクってのが多い世の中においてはどうなんだろうな
オタクとはかくあるべきっていうテレビ局側の意向なのかね